Last update 2013/06/02
【完成】 ≪サンクス≫旭市ニ O様邸
きっかけは……
当社のチラシをご覧になり、イシンホームの取り組みを気に入っていただけたようです。さらにご友人からの紹介もあり、ご契約の運びとなりました。
  • (1). 現地調査
  • update 2012/11/09
  • 現地調査では、側溝の状態や電柱の位置、前面道路の確認などを行います。
  • (2). 地縄
  • update 2012/12/11
  • 敷地に建物の外周ラインに合わせて縄を張ります。
  • (3). 地鎮祭
  • update 2012/12/13
  • 地鎮祭が厳かに執り行われ、土地の神様方に工事の安全と、ご家族が一生健やかにお住まいになれるよう祈願しました。
  • (4). 遣り方
  • update 2013/01/07
  • いよいよ工事がスタートします。まずは建物周りを板で囲って基礎の目印となる位置をだしました。
  • (5). 砕石転圧
  • update 2013/01/08
  • 砕石を敷き、機械を使って転圧をかけます。
  • (6). 配筋
  • update 2013/01/11
  • 建物の基礎をつくる工程で、設計図に従ってコンクリートの中の鉄筋を配置します。直径13㎜の鉄筋を20㎝間隔で組んでいきますので、丈夫な基礎になります。
  • (7). スラブ打設
  • update 2013/01/15
  • 配筋検査に合格しましたので、ポンプでコンクリートを流し込みます。厚さは15㎝、こてで綺麗に仕上げました。
  • (8). 型枠設置
  • update 2013/01/18
  • 基礎立ち上がり用の型枠を設置。
  • (9). 立ち上がり部打設
  • update 2013/01/19
  • サンクスは【Eco-i工法】なので基礎断熱となります。外気に接する立ち上がり部分には50㎜厚の断熱材が一緒に打ち込まれ、コーナーは三角にして補強してあります。
  • (10). 基礎完成
  • update 2013/01/24
  • 型枠をはずして基礎完成です。これからは大工さんへバトンタッチ!上棟に向けて土台敷きが始まります。
  • (11). 土台敷き
  • update 2013/02/02
  • 上棟に向けて土台敷きが始まりました。外周部はシロアリを寄せ付けない豪州桧を使用。碁盤の目のように土台と大引きを組んでいきます。
  • (12). 祝!上棟
  • update 2013/02/08
  • 本日は上棟の運び、誠におめでとうございます。晴天のなか、クレーン車を使って建物を組んでいきます。1階の柱、2階の床、2階の屋根と組んでいき、ようやく棟が取り付けられて建て方作業終了です。今まで図面でしか見ていなかった建物が形になりました。
  • (13). 屋根下地
  • update 2013/02/13
  • イシンホームオリジナルSIソーラーの専用屋根は、錆対策されたガルバニウム鋼鈑と樹脂製の角材で1件1件手作りされます。
  • (14). 耐力壁
  • update 2013/02/18
  • 建物の周囲に壁倍率2.9倍の構造用パネルを張り付けていきます。『ノボパン』を使用することで地震や台風に強い家をつくることができます。
  • (15). 遮熱シート
  • update 2013/02/18
  • 夏涼しく・冬暖かい宇宙服のように熱を反射する遮熱シート『タイベックシルバー』で建物全体を覆います。このシートは湿気を逃がし、耐久性に優れているので家が長持ちします。
  • (16). サッシ取り付け
  • update 2013/02/22
  • 従来のアルミサッシの仕様から、アルミ樹脂複合サッシ(Low-Eガラス)へ変わり、開口部の断熱性能が飛躍的に向上しました。熱損失を抑えることで省エネ性能は非常に高まります。
  • (17). SIソーラー
  • update 2013/02/27
  • イシンホームオリジナルのSIソーラーを搭載しました。260w×20枚=5.20Kw
  • (18). FRP防水工事
  • update 2013/03/01
  • ベランダの漏水等を防ぐためFRP防水を施工します。FRPは軽量で耐熱性、耐久性、耐食性に優れているため保護機能が抜群です。
  • (19). 中間検査
  • update 2013/03/05
  • 第三者機関によるフラットの中間検査を受けました。申請した図面通りに施工しているか、工事の途中で確認します。この検査に合格しないと次の工程に進むことができません。
  • (20). 断熱材
  • update 2013/03/11
  • 壁及び天井への断熱材は、105㎜厚の高性能グラスウールを隙間なく丁寧に敷き詰めていきます。
  • (21). ユニットバス
  • update 2013/03/14
  • ユニットバスを設置しました。お引き渡しまでに傷や汚れが付かないように養生しておきます。
  • (22). Eco-i熱交換式換気システム
  • update 2013/03/21
  • Eco-i工法の主役ともいえる24時間熱交換式換気システムのアルミダクトです。床下から1階の壁を通って、2階各部屋の床下へ配管していきます。
  • (23). サイディング工事
  • update 2013/03/26
  • 外壁材はニチハ㈱のモエンサイディング。ベースは無垢板型枠RCウォール 色:RCグレー、部分貼りはキャスティングウッド 色:カーボンブラック
  • (24). 壁ボード
  • update 2013/03/27
  • クロス下地のプラスターボードが壁に張られていくと、部屋の大きさや形がはっきりわかります。
  • (25). 天井下地
  • update 2013/04/04
  • 天井にプラスターボードを設置するための下地(野縁)が取り付けられました。Eco-i換気のダクトは天井裏を通って2階各部屋床下へと配管されています。
  • (26). 足場撤去
  • update 2013/04/19
  • 外壁など建物の外面の工事が終わり、足場を撤去。建物の全貌が姿を現しました。
  • (27). パテ処理
  • update 2013/04/25
  • クロスを貼る前、下地ボードの継ぎ目やビス留めの凹凸を無くすためにパテを塗り、何回も削って壁面を平らにしていきます。
  • (28). 玄関タイル
  • update 2013/04/25
  • 内部の仕上げ工事に並行して、玄関・ポーチタイルを張り付けていきます。
  • (29). 外部配管
  • update 2013/05/01
  • 建物周りの外部配管工事施工中
  • (30). 器具取り付け
  • update 2013/05/01
  • クロス工事が終わり、器具取り付けを始めました。いよいよ完成間近です。
  • (31). 外構工事
  • update 2013/05/08
  • 犬走り及び駐車場の外構工事を施工しています。
  • (32). エコキュート設置
  • update 2013/05/17
  • エコキュートを設置しています。これで給湯にかかる光熱費を抑えることができます。
  • (33). お引渡し
  • update 2013/06/02
  • 待ちに待った、お引渡しの日を迎えました。このお家でご家族皆様が健康で末永くお幸せに暮らされますように… これからもよろしくお願い致します。