Last update 2013/02/26
【完成】 ≪サンクス≫旭市鎌数 H様邸
きっかけは……
今年2月に開催された【働くお母さんに贈る家】の完成見学会にご来場いただいたのが、H様との出会いでした。
  • (1). 地鎮祭
  • update 2012/07/08
  • 地鎮祭では土地の神を祀り、工事の無事を祈願します。お施主様による鍬入れの儀を行い、御砂と酒、塩を敷地の四隅にまいて清めます。
  • (2). 地縄
  • update 2012/07/12
  • 敷地に建物の外周ラインに合わせて縄を張ります。
  • (3). 遣り方
  • update 2012/09/10
  • 基礎工事に先立ち、建物の周りを板で囲って印をつけます。
  • (4). 砕石転圧
  • update 2012/09/11
  • 砕石を敷き均した後、機械で転圧をかけます。
  • (5). 捨てコン
  • update 2012/09/12
  • 基礎などのコンクリートとは異なり、強度を期待するものではなく、墨出し(位置出し)をするためのものです。
  • (6). 配筋
  • update 2012/09/14
  • 丈夫な基礎にするため、直径13㎜の鉄筋を20㎝間隔で組んでいき検査を行います。鉄筋の重なり等も確認しました。
  • (7). 基礎立ち上がり部打設
  • update 2012/09/21
  • 省エネ節約の【Eco-i工法】は基礎断熱ですので、外気に接する部分には50㎜厚の断熱材が打ち込まれます。
  • (8). 基礎完了
  • update 2012/09/26
  • 立派な基礎が完成しました。工事は左官屋さんから大工さんへバトンタッチ!!
  • (9). 土台敷き
  • update 2012/10/02
  • 碁盤の目のように土台と大引きを組んでいき、床組み完成。外周部にはシロアリを寄せ付けない豪州桧を使用しています。
  • (10). プレカット材搬入
  • update 2012/10/03
  • 上棟前の先行足場をかけて、プレカット材が搬入されました。
  • (11). 上棟
  • update 2012/10/15
  • 秋晴れのもと、上棟の日を迎えました。クレーン車を使って1階柱、2階床組、そして小屋組みと息の合った職人の手で順調に組み上げられていきます。
  • (12). 屋根下地
  • update 2012/10/15
  • 屋根下地合板の上にアスファルトルーフィングを張り、雨水が屋内に浸入するのを防ぎます。 南側の屋根には太陽光発電を搭載します。
  • (13). 耐力壁(ノボパン)
  • update 2012/10/22
  • 地震や台風の時、パネル工法はパネルの面全体に外力が分散するため、高い耐震性能を実現できます。
  • (14). 構造用金物
  • update 2012/10/23
  • 筋かい接合金物(壁倍率2倍)や、火打ち金物などの構造用金物でしっかり補強しています。
  • (15). 遮熱シート(タイベックシルバー)
  • update 2012/10/27
  • 夏涼しく・冬暖かいアルミ素材の遮熱シートで建物全体を覆います。光熱費削減に貢献するスグレモノです。
  • (16). バルコニーFRP防水
  • update 2012/10/31
  • バルコニーに下地材を入れていき、その上にFRP防水を施工します。アイカ工業の材料を使用し、大同ポリマーが施工。10年間の保証付きで安心です。
  • (17). 胴縁
  • update 2012/11/01
  • 胴縁は壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材で、この上にサイディング(外壁材)が張られていきます。
  • (18). SIソーラー搭載
  • update 2012/11/02
  • イシンホームオリジナルのSIソーラーは、樹脂製の角材に取り付けられた専用の金物にソーラーパネルを載せていきますので、屋根下地に関与せず、雨漏りの心配がありません。
  • (19). 断熱材
  • update 2012/11/10
  • 壁及び天井への断熱材は、105㎜厚の高性能グラスウールを隙間なく丁寧に敷き詰めます。
  • (20). サイディング工事
  • update 2012/11/15
  • 外壁材はマイクロガード加工により汚れが付きにくく、万一汚れても雨が汚れを流し落とします。
  • (21). コーキング
  • update 2012/11/19
  • サイディングの目地(サイディング同士の継ぎ目)にコーキング処理を施すことにより、建物の構造上どうしても発生する隙間を埋めて、気密性や防水性を確保します。
  • (22). 雨樋
  • update 2012/11/28
  • 風や雪に強く、色褪せしない高耐候性樹脂素材のセキスイ『アートフェイス H120』
  • (23). 足場解体
  • update 2012/12/01
  • 外壁など建物の外面の工事が終わり、足場を撤去。建物の全貌が現れました。
  • (24). 壁ボード
  • update 2012/12/04
  • 壁ボードの下地を造り、クロス下地のプラスターボードが張られ、部屋が区切られていきます。
  • (25). 階段
  • update 2012/12/11
  • 階段が完成したことで、お施主様も2階へ簡単に行けるようになりました。傷や汚れが付かないように、養生してあります。
  • (26). 省令準耐火構造
  • update 2012/12/14
  • 省令準耐火構造の仕様の一つとして、1階天井には12.5㎜厚の強化プラスターボードを設置しています。その他にもたくさんの仕様がありますが、全て満たすことで火災保険料が約半額に抑えられます。
  • (27). 浄化槽
  • update 2012/12/18
  • 浄化槽を埋設するために土を掘削しました。大人がすっぽり入ってしまうくらいの深さです。
  • (28). キッチン取付
  • update 2012/12/21
  • キッチンはサンウェーブ『アミィ』 使う場所の近くに、よく使う物が取り出しやすくしまえる≪アイディア収納≫で家事を楽にします。
  • (29). 基礎上塗り
  • update 2012/12/22
  • 基礎立ち上がり部の上塗りをして仕上げます。
  • (30). 建具取付け
  • update 2012/12/29
  • 1月末の建物完成に向け、建具取付け中です。
  • (31). パテ処理
  • update 2013/01/12
  • クロスを貼る前、下地ボードの継ぎ目やビス留めの凹凸を無くすためのパテ処理を行っています。
  • (32). エコキュート設置
  • update 2013/01/15
  • 給湯費が節約でき、CO2の削減にもなり、お財布にも環境にも優しいエコキュートを設置。
  • (33). 外構工事
  • update 2013/01/22
  • 来月のお引き渡しに向け、犬走りやアプローチ、駐車場など外構工事を施工しています。
  • (34). 器具取り付け
  • update 2013/01/22
  • クロスを貼り終え、器具取り付けを行いました。いよいよ完成間近です。
  • (35). Eco-i熱交換式換気システム
  • update 2013/01/31
  • 吸い込まれた外気と、お部屋から排出される空気とを70%熱交換するEco-i熱交換式換気システムが床下に設置され、ここから各部屋へアルミダクトが配管されています。
  • (36). お引き渡し
  • update 2013/02/26
  • いよいよお引き渡しの日を迎えました。関係者一同、自信を持ってお引き渡しができたことを、大変うれしく思います。これから、この新しいご自宅で今まで以上に笑顔の絶えない、仲のよいご家庭を築きあげていってください。